TRS (SPAIN)


TRS ONE 2018年モデル

ジョルディ・タレスが開発する新興メーカー。アダム・ラガがTRSとともに大活躍中。

2018年モデル

・フレーム精度の向上と強度UP
・クランクシャフトの改良(より軽やかに回り、パワーアップを実現)
・クランクベアリングのテフロン加工(耐久性向上と摩擦抵抗を低減させ、クランクをよりスムーズに回転させます)
・NEW CDI(コネクター部分の品質を向上させたダブルスパークシステム)
・キックアームシャフトのアルマイト加工(耐久性向上とフリクションを低減させることで、エンジン始動よりスムーズになりました)
・R16Vリアショックのセッティング見直し(よりソフトな圧縮とコントロールしやすくなったリバウンド性能により、作動性・コントロール性・衝撃吸収性能が向上しました)
・ガソリンタンクの材質変更(材質変更により強度アップと容量が向上しました)
・樹脂製リアブレーキホースガイドを採用(スイングアームの動きに合わせてブレーキホースが自由に動き、追従性がアップしました)
・NEW鍛造フットレストサポート(デザインを変更し、耐久性、仕上がりが向上しました)
・NEWグラフィック(TRSのイメージとレーシングイメージを調和しつつ、キズ防止のため適切な位置に配置)
・NEWスプロケットガード(材質変更により柔軟で耐久性が向上しました)
※仕様は予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。

モデル|車輛価格(税別)
–|–
TRS ONE 300|¥838,000-
TRS ONE 250|¥838,000-
別途、送料10,000円(税別)がかかります。
入荷販売時期:第一便2017年9月末予定